☆ 不倫撲滅ドットコム ☆

中学教師の夫と教育委員会の女がダブル不倫!!ありえない…こんなの許せますか?怒りのサレ妻ブログ

不倫相手はまさかのあの女

~ ダンナを問いただす ② ~

 

私はもう一度、息を整え、

ダンナに問いかけました。

 

「★★ってだれなの?」

 

「…。」

 

しばらくの沈黙のあと、

私がまた待ちきれず

「ねえ!!!!!!!」

と叫ぶと

ダンナは小さな声で答えました。

 

「…✕✕さん。(苗字)」

 

・・・!?

 

その名前があまりに意外すぎて…

私はしばらく、

理解できませんでした。

 

「 ✕✕さんって…

  あの✕✕さん?

  うちに来たこともある、

  あの、✕✕さん?」

 

…ダンナは静かにうなずいた。

 

「 はぁ?うそでしょ!?

  なんで!?

  そういう関係なの!?」

「 いや、

  そういう関係っていうか…

  グチを聞いてあげたり、

  いろいろ…」

「 でも、会いたいって

  言ってるじゃん!!

  会いたいって何なの!?」

「 それは、

       なんていうか・・・。」

「 ちゃんと説明してよっ!!!」

 

もうわけがわからず、

私も興奮して、混乱して、

大きな声でわめいていました。

 

1階にいた子どもたちも、

なにごとかと駆けつけて、

盗み聞きをしていたようです。

 

ひそひそ話の声に気づいて

ドアを開けると、子どもたちが

慌てて逃げていきました。

 

「 もう寝なさいっ!!!

  パパとママ、

  大事な話があるから!」

 

私は子どもたちを寝室に入れると、

ダンナを連れて

一階に降りました。

 

 

誰にも言えない話だからこそ本当に安心して頼める所へ