☆ 不倫撲滅ドットコム ☆

中学教師の夫が、よりによって教育委員会の女とW不倫!!ありえない…こんなの許せますか?怒りのサレ妻ブログ

不倫の予兆

夫は仕事が忙しく、

家にいないことが当たり前に

なっていた、

それ以外にも

今、思えばおかしいことは

いろいろありました。

 

夫は、土日に部活だと言って

出かける時は、

私や子どもを起こさないように

かなり早い時間に

すごくそーっと出かけていました。

 

休みの日くらい

私たちをゆっくり寝かせてあげようと

気を使ってくれているのかな~、

なんて思っていたのですが、

「行ってきます」の声かけもなく

起きたらいない、というのは、

なんだかさみしいものでした。

 

私が早く起きていた日も、

どこかこそこそ準備をして、

着替えまで袋に詰めていました。

 

まあ、サッカーの審判なども

するので、汗もかくし、

学校にシャワー室もあるので

おかしくはないのですが、

今考えるとあやしいです。

 

ハッキリ変だなと思ったのは、

土曜日、家から2~3時間かかる町に

遠征試合に行くというその日、

車で見るからと言って

家にある私の好きな映画

(ディズニー系)のDVDを

持ち出そうとした時です。

 

「えっ!!これ…パパが見るの!?」

「…ダメ?」

「ダメじゃないけど…。」

「今日の行き先、遠いから

    何か流したいなと思って…。」

「…これを?」

 

一人で運転するのにDVD、

必要ですか?

いらないですよね!

しかも女子っぽいやつ!

結局、あきらめてDVDは

置いて行きましたが、

かなり違和感が残りました。

 

ほかには、

なぜか夫が家を出た直後に、

「今向かってます」

というメールが来たこともありました。

「どこに向かってるの?」

と返事を送ると、

「間違えた」とだけ返信が。

これもゴリエにおくったもの

だったにちがいありません。

 

また、リビングにいる間も

スマホを手放さなくなったり、

なぜか「どうぶつの森

という可愛らしいゲームを始めて、

家族と一緒にいるときも

せっせとゲームをしていたり…。

 

「この前さあ、○○の店の前を

    通ったら、たまたま工事してて、

    まわり道したところで…」

と、前にも話してくれた話題を

また、同じようにもう一度話そうとしたり。

(おそらく、どっちの女に

  何の話をしたか、わからなくなっている)

 

あとで冷静になってみると、

あの時、問い詰めておけば良かった

と思うことがたくさんありました。

 

極めつけは、最近、自宅に

無言電話がよくかかってきたこと。

電話に出ると、長い間しーんとして

我が家の様子を伺っているような

気味の悪い電話でした。

 

これも、もしかしたら

ゴリエの仕業だったのかも

しれません。